活動ブログ

締め切りまであと1週間!

【静岡市こどもミュージカル2018 応募締め切りまであと1週間!】

 

ブログ20170926①.jpg

 このミュージカルはみなさんにとって「やらなくてはならない」ものではありません。でも「やってみたいな」という気持ちが少しでも湧いてきたら、是非勇気を持って一歩前に足を踏み出してください。

 

ブログ20170926②.JPG

 歩き出した君はきっとなんでもできるはず。このミュージカルで是非たくさんの「初めて」を経験してたくましく成長してほしいと思います。

 

ブログ20170926③.JPG

 本番公演での感動や達成感は言うまでもありませんが、そこまでの過程での様々な経験、人生の学びが何よりも大切であり、みなさんの貴重な財産になると考えています。

 

ブログ20170926④.JPG

また本番の舞台で輝いてほしいと思うのと同時に、その後の人生でももっと輝いてほしい。このミュージカルが何かそのきっかけになるようであればうれしく思います。

 

ブログ20170926⑤.JPG

本番公演の前と後を大切にしていきたい。そんな思いで舞台を創っていきたいと思います。

 

まだまだ間に合います。是非あなたからの応募をお待ちしております。

 

締め切りまであと1週間!

【静岡市こどもミュージカル2018 応募締め切りまであと1週間!】

 

ブログ20170926①.jpg

 このミュージカルはみなさんにとって「やらなくてはならない」ものではありません。でも「やってみたいな」という気持ちが少しでも湧いてきたら、是非勇気を持って一歩前に足を踏み出してみてください。

 

ブログ20170926②.JPG

 歩き出した君はきっとなんでもできるはず。このミュージカルで是非たくさんの「初めて」を経験してたくましく成長してほしいと思います。

 

ブログ20170926③.JPG

 本番公演での感動や達成感は言うまでもありませんが、そこまでの過程での様々な経験、人生の学びが何よりも大切であり、みなさんの貴重な財産になると考えています。

 

ブログ20170926④.JPG

また本番の舞台で輝いてほしいと思うのと同時に、その後の人生でももっと輝いてほしい。このミュージカルが何かそのきっかけになるようであればうれしく思います。

 

ブログ20170926⑤.JPG

本番公演の前と後を大切にしていきたい。そんな思いで舞台を創っていきたいと思います。

 

まだまだ間に合います。是非あなたからの応募をお待ちしております。

 

動画アップしました

ただいま静岡市こどもミュージカル2018の出演者募集中です。

10月2日(月)が応募締切となっておりますので、お早めにご応募ください。

 

静岡市こどもミュージカルの本番公演などの様子を少しでも分かっていただくために、前回「静岡市こどもミュージカル2016」のミュージカルスクール入校式で流したメイキングビデオを期間限定で公開いたしますのでご覧ください。

今までの感動の舞台の雰囲気やこどもたちの成長の様子を感じていただけたのなら幸いです。

 

<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/Imoq4e71vnk" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

大塚先生のプロフィールご紹介

静岡市こどもミュージカル2018の演出をされる大塚幸太先生のプロフィールをご紹介します。
どんな小さなこどもにも真剣に向き合う大塚先生のレッスンを早く静岡でも見たいです。楽しみです♫

【大塚幸太先生プロフィール】


ブログ20170915.jpg

 

ユニークユニオン ミュージカルキッズ 代表

高校卒業後ニューヨークへ渡米。
演劇学校で有名なリーストラスバーグで本格的に演技を学び、ダンススクール「Steps」で特待生としてジャズダンスやコンテンポラリーダンスを中心に学ぶ。

その後、ミュージカル俳優として10年間ヨーロッパとニューヨークなど海外で活動する。
ドイツ公演「スターライト・エクスプレス」、ヨーロッパツアー「HAIR」では初の日本人キャストとなる。
ニューヨーク・フリンジ演劇際オフオフブロードウェイ作品「Tarnish」ではダンス・キャプテンを務めた。

帰国後は映画・テレビ・舞台など多くの作品に出演。演出家・振付け師としても活動している。
講師としても他スタジオや芸能事務所での評価も高く、多くの子役や若い俳優達を輩出している。

代表作品
『STARLIGHT EXPRESS』ドイツ公演 『HAIR』ヨーロッパ・ツアー
『新撰組』NHK大河ドラマ 『ジェネラルルージュの凱旋』映画  etc

代表演出・振付作品
『スコア!』演出・振付 『WAYOUT』演出・振付 『earth kids』演出・振付 『メモリア・ポコ』作・演出・振付 etc

(ユニークユニオン ミュージカルキッズ HPより)

 

静岡市こどもミュージカル2018 出演者募集中!

静岡市こどもミュージカル2018の出演者募集を開始しています。

 

ブログ20170829①.JPG

8月下旬に応募用紙を学校に送るための作業をしました。

小学校3年生以上のこども一人ひとりの手にわたるように。

今までミュージカルを見たこともないし、ダンスや歌を習ったこともない。けれどこの用紙をみて何か心が動いた。そんな子がいるとうれしいです。

 

ブログ20170829②.JPG

広報しずおか「しずおか気分」9月号。

 

ブログ20170829③.JPG

ビジネスレポート9/5号にも募集記事が掲載されました。

ありがとうございます。

 

ブログ20170829④.jpg

応募締め切りは10月2日(月)。

是非たくさんのご応募をお待ちしております!!

静岡市こどもミュージカル2018 間もなく募集開始!

 

ブログ20170801①.jpg

静岡市こどもミュージカルでは来年8月に静岡市民文化会館で行う公演の出演者を8月上旬より募集します。

 

ブログ20170801②.JPG

(2016年 「風吹く丘のユンドラス」)

 

1988年に静岡市制100周年記念事業として創設された静岡市こどもミュージカルは来年で30周年を迎えます。これまで15回の公演が行われ、多くのこどもたちが感動の舞台を踏んできました。

 

ブログ20170801③.JPG

(2014年 「物語の海をこえて」)

 

本番公演までの一年間にするさまざまな経験はきっとこどもたちの将来にとってかけがえのない財産となることでしょう。今までの先輩たちもその後、様々な世界で新しいチャレンジをし羽ばたいています。

 

ブログ20170801④.JPG

(2012年 「ドナドナ」)

 

さあ、次はみなさんの版です。誰でも最初は初心者。経験がなくたって「やってみたい」という気持ちがあれば大丈夫。是非舞台に立って自分の可能性にチャレンジしてみてください!

 

ブログ20170801⑤.JPG

(2011年 「オズの魔法使い」)

 

※正式に募集開始となりましたら、またご案内いたします。

 

ブログ20170801⑥.jpg

(2009年 「生命の樹」)

2017年夏は舞台で熱くなろう!

2017年は静岡市こどもミュージカルの公演はありませんが、関連した舞台が目白押しなのでここで紹介させていただきます。

 

まずは静岡市こどもミュージカル2014、2016のこどもたちを中心に結成された劇団かいぞく船。こちらでなんと静岡市こどもミュージカル2014で上演された「物語の海をこえて」が再演されることとなりました。

 

ブログ20170731⑥.jpg

 

ブログ20170731⑦.jpg

またあの素敵なファンタジーの世界を体験できます!新しいキャスト、装置、振付等でどんな舞台になるかとても楽しみですね。

 

ブログ20170731①.JPG

先日稽古場におじゃましてきましたが、懐かしい顔ぶれが元気いっぱいに歌い、踊っていました。2014年組と2016年組がごちゃまぜだけど一体感があるのがいいですね。

 

ブログ20170731②.JPG

 

【劇団かいぞく船Vol.4「物語の海をこえて」】

作・演出 佐藤剛史

8月12日(土)14:00開演 18:00開演  13日(日) 11:00開演 15:00開演

会場 清水テルサホール

チケット 一般2,000円 高校生以下1,000円 (当日は+500円)

 

次に紹介させていただくのが静岡市民ミュージカル。大人もこどもも一緒になって、そして地域のバレエ団やダンススタジオのご協力もいただきながら質の高い舞台を目指しています。こちらも静岡市こどもミュージカル出身のこどもたちが多数出演しています。

2017-7-11_0001.jpg

 

2017-7-11_0002.jpg

演目は過去何度か上演されている「川の流れのオルゴール」。歌もストーリーも素敵な作品です。

 

ブログ20170731③.JPG

合宿も行ってきてチームワークはバッチリです。

 

【静岡市民ミュージカル2017「川の流れのオルゴール」】

原作 藤華みきほ「川の流れのオルゴール」 W.シェイクスピア「真夏の夜の夢」

脚本 トーマス・オマリ

演出 剱持秀典

8月26日(土)18:00開演 27日(日)14:30開演

会場 静岡市民文化会館 中ホール

チケット 指定席2,500円 自由席2,000円

 

さて最後にご紹介するのが、来年の静岡市こどもミュージカルの演出をしてくださる大塚幸太さんによる舞台です。会場が川崎ですが、ご興味ある方は是非!

ブログ20170731④.JPG

 

ブログ20170731⑤.JPG

 

【ユニユニミュージカル第14回公演「ハッピィ」】

演出 大塚幸太

脚本・作詞 葵日向子 大塚幸太

8月11日(金・祝)18:30開演 12日(土)13:30開演

会場 ラゾーナ川崎プラザソル

チケット 2,000円

 

どれも見逃せないですね。是非足をお運びください!!

OBの輪を!

ブログ20170719①.jpg

静岡市こどもミュージカルが創設されたのが1988年。以後これまで15回の公演が行われ、延べ約800人(推定)のこどもたちが感動の舞台を踏んできました。

 

来年は創設30年という一つの節目を迎えます。静岡市こどもミュージカルをよりPRし、より盛り上げていくために、その良さを一番よく知っている出演者OBの人たちの輪を広げていきたいと考えております。

まずは実行委員らスタッフの知っているOBを橋渡しにして集まる機会をつくろうとお声掛けを始めています。

 

ブログ20170719②.JPG

記念すべき初回公演「二人の迷宮(ラビリンス)」や次の「フロタキコ」に出た方々と。

 

ブログ20170719③.JPG

2000年の「生命の樹」に出演した方々と。

 

ブログ20170719④.JPG

「フロタキコ」に出演した江口さんをご訪問。

 

多くのOBの方々は公演が終わってミュージカルから離れ、一緒にやった仲間とも合わなくなり、勉強・部活・進学・就職・結婚・育児と他の大切なことを経験していくうちにだんだんと縁が遠くなってしまうのだと思います。それでもお会いしたみなさんと話をしていると記憶と心の中に静岡市こどもミュージカルがしっかりと残り続けていることを実感しました。こうしたOBの方々がこれから舞台にチャレンジする次世代の後輩たちを応援してくれればなんとも心強いですね。

 

時代が変わっても過去の先輩方が築いてきた財産はしっかりと受け継がれています。静岡市こどもミュージカルという「共通言語」があれば世代が違おうと初対面だろうと解り合えるものがあると感じます。みんな同じように壁を乗り越え同じように感動を味わってきたんだと。

 

これからも少しずつOBのみなさんの輪を広げていけたらと思っております。この記事を見てなつかしいと思ってくれた方、「私もなにか関われれば」と思っていただいた方、是非お声かけくださいませ!

東京・吉祥寺へ!

次回2018年の公演は東京でご活躍されている大塚幸太さんに演出をしていただくこととなりました。

 

6月11日にレッスンの見学と打ち合わせのため吉祥寺のスタジオへ!

 

ブログ20170611①.JPG

みるみるうちに台詞と演技に魂が吹き込まれていくこどもたちの様子を見ていると、事業が始まるのが待ち遠しく思えてきました。

 

ブログ20170611②.JPG

30年培われてきた財産を受け継ぎながらも、新しい風が加わる次の舞台が楽しみです。

 

募集開始予定は8月です!

転機は「静岡市こどもミュージカル」

6月8日の読売新聞東京版に静岡市出身の女優、酒井美紀さんのインタビュー記事が掲載されました。

その中で、静岡市こどもミュージカルに出演した時のことに触れていらっしゃいました。

 

「転機は5年生の時、旧静岡市の市制100周年記念事業として企画されたミュージカルに出演したことです。

母親が応募し、オーディションに合格しました。セリフは一言もない脇役でしたが、作品を仕上げる喜びと達成感、客席からの拍手に感動して、エンターテインメントの世界に行きたいと強く思いました」

 

芸能界で活躍されている酒井さんが30年近くも前の小さいころに参加したこどもミュージカルのことをこのような公の場で語ってくださるのは何ともうれしいですね。

 

私たちにとって舞台の成功はうれしいですが、その後のこどもたちの活躍はもっとうれしいです。静岡市こどもミュージカルに参加した経験が、どんな道に進もうとその後の自分の人生を切り拓いていく原動力になるような事業をこれからもつくり続けていきたいと思います。応援よろしくお願いします。

 

ブログ20170608①.JPG